『お詫び』

更新」をお休み致し、ご心配をおかけ致しております。
母が緊急入院、手術と続き、介護のため里に帰っておりました。今後はリハビリ等で「更新」に間があく日が続くかも知れませんが、時間が許す限り、お花と向き合い、出会いに元気を貰いながら、少しずつノンビリと・・・と思っています。これからも、宜しくお願い申し上げます。
by hime-teru | 2008-01-24 22:23 | 時事日記コーナー | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yasounikki.exblog.jp/tb/7135700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 蘭翁 at 2008-01-24 23:18 x
ご母堂様のお見舞を申し上げます。寒さ厳しき折、香子様ともどもお気を付けくださいませ。早くご回復なされますよう心よりご祈念申し上げます。
Commented by hime-teru at 2008-01-24 23:49
蘭翁さま。
早々にお見舞いありがとう御座います。母は寒さも加わり不調を訴えておりました「膝」が急に悪化し、手術をしたほうが良いと主治医にすすめられて手術を致しました。経過は順調です。術後3日目からベットの上でリハビリが始まりました。今の医学の進歩には驚くばかりです。良い時代に有り難く感謝しています。看護師さんの手厚い介護に母も日増しに元気になると思います。

ご心配下さり心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
Commented by mikenekohanten at 2008-01-25 22:13
お母様のお見舞いを申し上げます。
手術後の経過は順調とあり、胸をなでおろしています。
HimeTeruさんもご無理されませんように。
お母様のご本復を心よりお祈り申しあげます。
Commented by hime-teru at 2008-01-26 00:06
はゆさま。
お見舞いありがとうございます。この1年間、病院と親戚になってしまったようで御座います。有能なお医者様や医療スタッフに恵まれ安心してお任せしております。母も皆様のご心配に答えるよう感謝しながら前向きに頑張っております。リハビリ次第ですが、もう1度手術に耐えて貰って、桜の花が咲く頃には杖のお世話にならなくても歩けるようになれるのではと思っています。

いつもいつも、ご心配を頂き心より感謝申し上げます。
お気遣い、ありがとう御座います。

はゆさまも、寒さ厳しきおり、くれぐれもお風邪など召されませぬようご自愛下さいますように。


Commented by nageire-fushe at 2008-01-26 09:38
お母様大変でしたね~~~
心よりお見舞い申しあげます。
早く回復されると事をお祈りしています。
Commented by hime-teru at 2008-01-27 00:12
nageire-fusheさま。
お見舞いありがとうございます。母の様態は一進一退、家族や孫達が様子を知らせてくれます。離れて暮らす私が見舞うと、大丈夫だから早く帰りなさいと気丈に振る舞います。(内心は嬉しく傍にいて欲しいと思っているはずですが・・・・。)親とはそういうものでしょう!。その気力で頑張ってくれると思います。

お気遣いとても嬉しゅう御座います。心より感謝申し上げます。


<< 【君子蘭・クンシラン】 【山茶花・サザンカ】 >>