ブログトップ | ログイン

【百合・鹿の子百合】

                       ★… 【 百合・鹿の子百合 】  …★
                      2014.7/30 我が家にて
【鹿の子百合】
ユリ科の多年草。四国および九州の崖地に自生するが,観賞用としてよく栽培される代表的なユリ。
e0039703_20483192.jpg

e0039703_20485555.jpg

e0039703_20494246.jpg

鱗茎は大型で径10cmに近く,黄色ないし黄褐色。茎は長さ1~1.5mで斜めに立つ傾向がある。葉は柄があってやや革質,広披針形または楕円状で長さ15cmほどあり,鋭尖頭で基部は丸い。
e0039703_2050899.jpg

e0039703_20521338.jpg

e0039703_20515744.jpg

夏に,茎の上部にまばらに枝が出て,1個ずつ花をつける。花被片は白く根もとから強く外にそり返り,内面が淡紅色を帯び,その上に鮮紅色の斑点があるこれを鹿の子絞りに見立ててこの名がつけられた。
e0039703_20524321.jpg

e0039703_20535029.jpg

e0039703_20534635.jpg

e0039703_20543959.jpg

こちらもどうぞ
【鹿の子百合】
トラックバックURL : https://yasounikki.exblog.jp/tb/22276268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hime-teru | 2014-07-30 20:55 | 【や】行の花 | Trackback | Comments(0)