ブログトップ | ログイン

【躍動の春】 我が家の庭の花・イカリソウ 

              ★… 【 躍動の春 】 我が家の庭の花・イカリソウ …★
                   2014.5/1
〔錨草〕 
メギ科の多年草。茎上に碇に似た四弁花で、花色は白か紅紫で変異が多い。基部は心臓形または矢じり形、縁(へり)に刺毛状の鋸歯が多い。葉の毛は両面とも多いものから、ないものまで、さまざまである。4、5月に開花。30~50センチほどの花茎に根出葉とよく似た葉を一枚つけ、上には総状花序に4~7花をつける。花は下向きに開き、径3センチ、白ないし紅紫色。萼(がく)片は八枚で外側の四枚は早く落ちる。
e0039703_2255041.jpg

e0039703_2261580.jpg

花弁は四枚で長い距がありこれが錨(いかり)に似ているので錨草という。
e0039703_2264393.jpg

e0039703_2271066.jpg

e0039703_2274564.jpg

e0039703_228105.jpg

山地の林下に生え、本州の太平洋側、四国、九州に分布し、薬用、観賞用に栽培する。

類似の種に花が小さく、バイカイカリソウとの中間形態を示すヒメイカリソウが四国、九州に分布する。
トラックバックURL : https://yasounikki.exblog.jp/tb/21977176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by hime-teru | 2014-05-09 22:08 | 【あ】行の花 | Trackback | Comments(0)