ブログトップ | ログイン

【 日光白根山】-(2)

       ★…【 日光白根山 】-(2) 白根葵…天風の下で …★
         2011.06.22 日光白根山にて撮影
(初夏の風に耐える貴婦人の白根葵。撮影条件の難しい昼下がり、強い日差しと風で撮影は難儀致しました)
【白根葵】
キンポウゲ科、シラネアオイ属の多年草。深山の植物。日本固有種の1属1種である。北海道~本州中北部の日本海側にかけて分布し深山の林下や高山帯に生える。日光白根山の群落が有名である
e0039703_0544453.jpg
高さは20~30cm。花期は5~7月頃。花弁はなく7cmほどの淡い紫色の大きな萼片が4枚あり、大変美しい姿をしている。
e0039703_0552113.jpg

和名は日光白根山に多く多く産することに由来。花がタチアオイに似ることからシラネアオイ(白根葵)と名づけられた。別名で「山芙蓉(やまふよう)」、「春芙蓉(はるふよう)」ともいう。
e0039703_0554030.jpg
葉は普通2枚互生し腎円形または腎臓形で掌状に7~11片に裂け鋭い鋸歯がある。
e0039703_056182.jpg

淡青紫色の大形の4個の萼片は広い倒卵形で花弁状となり花弁を欠く。多数のおしべと2本のめしべがある
e0039703_057527.jpg

地下茎は太く横にはう。本種はこれまでキンポウゲ科に属するものと考えられてきたが、果実の裂開の仕方や雄しべのでき方などに他ではみられない特徴があり、独立した科に所属することが最近明らかにされた。
風が止まりません。『貴婦人、風と踊る』
e0039703_059391.jpg

e0039703_0592986.jpg

日差しを避けて岩陰で・・・。
e0039703_10278.jpg

e0039703_104829.jpg

2006年5月に出会いました新穂高の白根葵もご覧下さい。
【新穂高の白根葵】
トラックバックURL : https://yasounikki.exblog.jp/tb/15026449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nageire-fushe at 2011-07-02 22:34
白根山に行かれたのですね~~~
まさに高嶺の花・・・どのこも
美しく可憐ですね。
Commented by hime-teru at 2011-07-03 15:49
nageire-fusheさま。
日差しが強く、風に吹かれて可愛そうな日でしたが・・・。満開の花に会えることが出来ました。
白根山には白根葵がよく似合います。高原に咲く「貴婦人」優しい姿です。
大切に管理されて育てていらっしゃるのが、よく判ります。
この高原が白根葵で埋め尽くされる日が訪れますよう祈りながら帰って参りました。
新穂高の「白根葵」にも飛べるようにしておきました。ご覧下さいませ。
by hime-teru | 2011-06-28 00:29 | 旅の情景(日光) | Trackback | Comments(2)