<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【 ギボウシ 】 夕方のお客様(黄揚羽)

                    ★… 【 ギボウシ 】 夕方のお客様黄揚羽)…★
                          2016.06.20
キアゲハ・黄揚羽】(・学名 Papilio machaon)
我が家にはゆずの木とクチナシの木が2本あります。毎年、アゲハがふ化して庭を舞ってくれるのが楽しみなのです。最初のお客様はキアゲハさま。
e0039703_0265779.jpg

時にはモンシロチョウ、あおすじアゲハ、キチョウ、からすアゲハは庭を舞うゴマシジミも可愛いです。。優雅な踊りに心を癒やされる。今日は蜻蛉も来てくれました。ショウジョウトンボか?カメラを取りに家に入ったのですが、遊びに行ってしまいました^^;。小さなメダカの池があるので、羽根休めに、きっとまた、来てくれると思う。自然が身近な郊外の田舎の良い環境に感謝です。
e0039703_0272054.jpg

キアゲハはチョウ目・アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種。ユーラシア大陸と北米大陸に広く分布し、日本でもナミアゲハとともに全国でよく見られるアゲハチョウである。
夕方の玄関灯の下にての撮影でフラッシュ焚いてます。
e0039703_0273796.jpg

【ギボウシ】
ユリ科の耐寒性多年草。東部アジアとくに日本に多く野生、原野、水辺、森林内と岩壁など野生地でも変異が非常に多い。36種類に分類される。
e0039703_0285196.jpg

我が家には3種類御座います。写真のギボウシは、斑入(ふい)り葉のスジギボウシ。
e0039703_029317.jpg

一般的で古来各地の庭に植えられ、いけ花にも使われてきました。
e0039703_029231.jpg

花は六裂片からなる鐘状で、淡紫青色が多い。きわめて強健で数年に1回株分けして植え換えする。
園芸品種はきわめて多く、洋風和風の庭園に適し鉢植えにもよい。日本では愛好家や品種改良家はまだ少ない。観葉観花の重要な植物であるほかに、根が非常によく張って、傾斜地の土止めや岩壁の崩壊防止にも役だつとのこと。
e0039703_030476.jpg

e0039703_0302423.jpg

地味な植物のためか、ギボウシは『万葉集』や平安文学に現れず、江戸時代中期に初めて「秋法師(ぎぼうし)」の名で出てきました。
e0039703_0304085.jpg

by hime-teru | 2016-06-25 00:32 | 【か】行の花 | Trackback | Comments(0)

レウィシア 

                            ★… 【レウィシア】  …★
                             2016年04月から~我が家にて
【レウィシア】
友人から頂いた花は、今年は見事に花が付きました。花期は長いです。可愛らしい花です。
e0039703_0232678.jpg

e0039703_0235926.jpg

スベリヒユ科の耐寒性多年草。北アメリカ北西部に約20種分布する。ほとんど無茎で多肉の根茎をもつ。幅が狭く肉質の葉を根茎から直接出し、密に茂る。4~6月、花茎を出し、その先に一花または多数の花をつける。
e0039703_0242499.jpg

e0039703_0245292.jpg

乾燥には強いが湿気に弱いようで軒下の霜に当たらないところで年越し、今年は株も増えて2鉢になりました。
e0039703_0254047.jpg

園芸品種も多くでている。花色は白、淡桃、赤、黄などがあるが、我が家のレウィシアはピンク色、園芸品種のような気がします。
e0039703_026428.jpg

e0039703_0262982.jpg

by hime-teru | 2016-06-10 00:26 | 【ら~わ・ん】行の花 | Trackback | Comments(2)

初雪7カズラ

                 ★… 【 初雪カズラ 】 花 …★
                     2016.4月~・・・我が家にて
【初雪カズラ】
テイカカズラの斑入り品種で寄せ植えやハンギング、地面を覆うグランドカバーなどに利用されます。つる性の草のように見えますが分類上は常緑つる性低木。縦横無尽につるを伸ばすテイカカズラに比べると葉は小さめです。葉に白い斑が入りそこから「ハツユキ(初雪)カズラ」の名前があります。
【美しい新芽】
出始めの春先の優しいピンクの葉はとても綺麗です。新芽のときには赤みの強い淡いピンク色で徐々に白みが強くなり、次いで白と緑色の斑点が混ざった姿になり最終的に緑一色になります。
e0039703_1546688.jpg

生長段階で葉容姿が変化していきます。
e0039703_1548060.jpg

今年はこんな可愛らしい花をつけました。
e0039703_1547153.jpg

純白の小さな(径5ミリほど)可愛らしい花です。
e0039703_15485036.jpg

ズームアップしますと・・・
e0039703_1558630.jpg

”スクリユーのようなねじれた容姿です”正面からは”風車”葉も花も変化に飛んで美しい。
e0039703_15491645.jpg

風車のようでもあり
e0039703_15562277.jpg

何よりも、丈夫で、育てやすいのが、何とも手のかからない植物です。
e0039703_1631890.jpg

春~秋にかけて様々な色の変化が楽しめます。カラフルで美しい姿になります。また、緑色の葉は秋~冬に紅葉します。
【 紅葉した姿】・・・初雪の日に撮影した紅葉
e0039703_15573072.jpg

by hime-teru | 2016-06-01 15:58 | 【は】行の花 | Trackback | Comments(0)