カテゴリ:横浜逍遥( 15 )

【名残の紅葉】横浜

                      ★… 横浜散歩 【名残の紅葉】 …★
                            12月ー横浜にて
12月半ば忘年会をかねて横浜を散策してきました。名残の銀杏と洋館のコントラスト綺麗です。
e0039703_21282323.jpg
 
〔一休み〕
e0039703_21285584.jpg

〔エリスマン邸〕生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍したスイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅
e0039703_22105325.jpg

〔メタセコイヤ〕
e0039703_21291716.jpg

〔桜の残葉〕
e0039703_21305024.jpg

【哀愁色の銀杏】
e0039703_2132546.jpg

〔衣替え☆☆横浜マリンタワー〕
2009年5月23日にリニューアルオープン。外装が赤白からシルバーへ、スタイリッシュに変身しました。
e0039703_2132577.jpg

横浜マリンタワーは、山下公園の向かい横浜港を一望できる場所にあります。市民から横浜港のシンボルとなる建造物をという発意により建設され1961(昭和36)年1月に完成しました。
e0039703_21533187.jpg

全長106m、展望台の高さは91m。今回のリニューアルでは、30、29階が展望フロアに、1~4階にカフェ・レストラン、ホール、ショップなどが入っています。展望フロアのみ入場券が必要。
e0039703_2282753.jpg

展望フロアエレベーターからは外が見えるようになっており、昼と夜とでは雰囲気が異なります。昼は横浜港や横浜の街が一望でき、夜はライトアップの光がマリンタワーに映り、幻想的な雰囲気になります。
30階 展望フロアからの横浜港の眺めが見渡せ、山下公園の緑、海に浮かぶ日本郵船氷川丸。遠くを見渡すと、大さん橋、みなとみらい21地区が見えます。
by hime-teru | 2009-12-26 21:41 | 横浜逍遥 | Trackback | Comments(0)

【クリスマスを前に】

                         ★… 横浜散歩 【クリスマスを前に】 …★
                               12月の横浜にて

昨日はクリスマス、撮り置きのクリスマスを待つ横浜アップです。
e0039703_213326.jpg

e0039703_214569.jpg

e0039703_2142876.jpg

e0039703_2144926.jpg

e0039703_215535.jpg

我が家は一足早く孫達とクリスマスを祝いました。プレゼントはお互いに感謝を込めて・・・。孫からはお手紙と折り紙、息子達からは羽毛の靴下(コレが意外と便利しています。冷え性の私は湯たんぽがいらなくなりました。夫はPC時や書斎で・・。”ありがとう♪”
私達からはサンタさん経由のお願いの品をプレゼントでした。孫達ははプレゼントにテンションが上がりっぱなし♪。なんと可愛らしい姿です。至福の時間でした。(写真は家族の顔写真入りばかりですので控えます)
by hime-teru | 2009-12-26 21:06 | 横浜逍遥 | Trackback | Comments(0)

【横浜・逍遥】異国な風采・そして今

             ★… 【 横浜・逍遥 】 異国な風采・そして今 …★
『カトリック山手協会』
e0039703_2310299.jpg

『電話ボックス」まだまだ健在』
e0039703_23214398.jpg

『坂道つづら折り有りの道路標識?』
e0039703_2311123.jpg

『在りし日の思い出のレストラン』
e0039703_23112665.jpg

『みなとみらい開発中』 ランドマークタワー・美術館前の工事途上の空き地
セイダカ泡立ちそうも工事の空き地で秋を謳歌していました。
e0039703_23115538.jpg

高層ビルに尾花は似合いますか?出来れば秋の七草を回りに植えて日本の季節を楽しみたいものです。
e0039703_23121484.jpg

『中村川』
オリンピック前にはこの川には船の生活がありました。今では綺麗になった川も高速道の影に
埋もれて・・・。
e0039703_23174754.jpg

『元町』平日は静かです。
e0039703_23123798.jpg

『横浜中華街』 媽祖廟・・
e0039703_23152137.jpg

by hime-teru | 2008-11-05 23:28 | 横浜逍遥 | Trackback | Comments(6)

【 横浜・逍遥 】 夕景 

                 ★… 【 横浜・逍遥 】 夕景 …★
横浜美術館「源氏絵」を見ての帰り、沈みゆく素晴らしい夕日を見ることが出来ました。哀愁を帯びた太陽は寂しげで源氏物語の「御法の巻や幻の巻」のもの悲しい場面を想像してしまいました。外人墓地でこの夕日に出会ったからでしょうか?
e0039703_23142322.jpg

ゆうやけ
日の入りのとき、西方の地平線に近い空が燃えるような赤紅色に染まる現象。大気中を進む光が空気分子によって散乱されるために生じる。散乱光の強さは波長の4乗に比例するため上層の大気中では波長の短い紫ないし青色光が最も強く散乱され空が青く見えるが・・・。日の出や日の入りの時には、太陽光は厚い大気の層を通過しなければならないため、遅く散乱される赤色光が最も多く観察者の眼に入り空が赤く見える。
e0039703_23145129.jpg

ランドマークタワー
高さ296m、延床面積392,885平方メートル。ランドマークタワーは、日本一高いタワー棟を
中心とするオフィス、ホテル、ショッピングモールを核に、展望フロアや多目的ホール、さらには石づくりのドックを復元利用した広場など、多彩な施設を併設し、魅力ある一つの街を形成します。このタワーの隣に横浜美術館があります。
e0039703_0411210.jpg

ランドマークタワー52階から67階まではホテルになっており、日本で最も高い210m以上に
位置する国際級シティホテルです。インターナショナルサイズの客室からの眺めは絶景で、関東一円を望むことができます。
e0039703_23154172.jpg

港が見える丘公園
眼下に広がる港やベイブリッジの風景は最高です。この一帯は開港当時外国人居留地で、丘の上にイギリス軍、下にフランス軍が駐屯していた場所です。接収解除後、地元の要望により公園として用地の取得が行われ、昭和36年から整備に入り、横浜のエキゾチックなイメージを代表する山手の丘の顔です。
e0039703_0363352.jpg

コーヒーショップも何故かエキゾチック!!!
e0039703_23272834.jpg

昭和37年5月に平野愛子さんの歌う「港が見える丘」のメロディーが公園の生みの親ともいう。
海側の公園からベイブリッジが望める絶好のロケーションです。
e0039703_23181674.jpg

マリンタワーは工事中
e0039703_23185364.jpg

ビルの屋上のクレーンも夕日に包まれて・・・・。
e0039703_23234855.jpg

by hime-teru | 2008-11-04 23:29 | 横浜逍遥 | Trackback | Comments(0)

【横浜・逍遥】 山手・イタリア山庭園

            ★… 【 横浜・逍遥 】 山手・イタリア山庭園 …★
『山手イタリア山庭園』
イタリア領事館跡地でベイブリッジや富士山が一望出来る高台の西洋風庭園。園内の木造2階建の大正時代の洋館「外交官の家」迄、足をのばしてみました。
e0039703_19301190.jpg

明治43年、東京渋谷の南平台に建てられた明治政府の外交官・内田定槌の私邸です。平成9年山手・イタリア山庭園に移築復原されました。設計はJ.M.ガーディナー。
e0039703_19493475.jpg

アメリカンビクトリア様式の建物は重厚で内部のステンドグラスは当時の様式を映しています。邸内は家具や調度類が復原され当時の外交官の生活を感じることができました。
e0039703_1950123.jpg

庭園からランドマークタワーが目を引きました。
e0039703_19333248.jpg

国重要文化財になっています。庭には名残のバラが咲いていました。
e0039703_19342551.jpg

一度は住んでみたいこのような家。ε=(・o・*)ため息
しかし・・・それなりに自由で気ままな生活の私、身の丈に合っている我が家が一番と自身に納得させながら・・・!フルーツケーキとコーヒ-を頂いて外交官の家を後にする。
by hime-teru | 2008-11-03 19:55 | 横浜逍遥 | Trackback | Comments(0)