2008【世界らん展】(6)洋蘭編 『蘭の女王カトレア』

     ★… 【2008 世界らん展  洋蘭編ー[6]  『蘭の女王カトレア』 】 (5) …★
カトレア胡蝶蘭を貴婦人に見立てれば 蘭の女王は、やはりカトレアでしょうか♪
e0039703_2129506.jpg

ラン科の1属名。中央アメリカ、南アメリカ原産。自生地では樹木の枝に着生し気根を出す好気性の着生の洋ラン。洋ランのなかではもっとも華麗である。
e0039703_21302220.jpg

属名はイギリスの植物愛好家のカトレイの名にちなむ。園芸上ではカトレア、レリア、ブラサボラ、ソフロニティスの4属と相互間の雑種4属が交配されているポチナラなどをカトレアと総称していたが最近は工新属がたくさん生まれている。
e0039703_213179.jpg

花色は白、桃、紅(べに)、朱赤、紫紅(しこう)、橙黄(とうこう)、黄色などと多様で、普通は径15~18センチの大輪花を3個以上つけるものもある。
e0039703_21351975.jpg

春咲きから冬咲き種まであり二季咲き種も含めると1年中花がみられる。
e0039703_21375243.jpg

e0039703_21382415.jpg

e0039703_21331258.jpg

e0039703_21333971.jpg

e0039703_21385159.jpg

by hime-teru | 2008-03-21 21:41 | 世界らん展 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yasounikki.exblog.jp/tb/7568203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nageire-fushe at 2008-03-22 23:12
カトレアきれいですよね~~
何故か昔のアイドルがレコード大賞で
コサージュとして着けている姿を思い出しました。
原種のカトレアは可憐で可愛いですよね。
Commented by hime-teru at 2008-03-23 00:42
そうですね~。結婚式や入学式などは定番だったような?
今は造花ではなくて、生花のカトレアをコサージュに仕立てるようですね♪。


<< 2008【世界らん展 】(7)... 2008【 世界らん展】(5)... >>