スノードロップ ・ 雪の雫

          ★… 【 スノードロップ ・ 雪の雫 】 …★
                     2015.01.30  我が家にて
【スノードロップ】
ヒガンバナ科ガランツス属、ヨーロッパおよびカフカス地方原産。球根は小形の鱗茎多年草(球根植物)日本へは明治時代末期~大正時代初期に渡来。和名は(雪の花)(待雪草)(雪の雫)いずれも『雪』の呼び名があります。
e0039703_21542756.jpg

e0039703_21494647.jpg

葉より長い花茎が中心から伸び、(外花被は3枚、内花被は緑色の斑の入った花弁)頂端に白色で下向きの花をつけるところから、“雪の耳飾”ともいわれます。
e0039703_21513818.jpg

孫の誕生日の昨日、ふと気がつくと雪の妖精が目に飛び込んできました。孫の誕生プレゼントのようで、暖かい気持ちにさせてくれました。この花のように、元気で早起きして遠方の学校に通う姿と重なります。”心配しないで!がんばってるよ♪”と聞こえてくるようです。
e0039703_21521094.jpg

「雪の妖精」スノードロップが咲き、申し合わせたように今日は初雪が舞いました。
寒さに非常に強く、花が咲くと雪が降る?雪呼花?待雪姫?。雪の中で凛として気丈、純白の可愛らしい花姿を今年も見せてくれました。
e0039703_2153224.jpg

e0039703_21534724.jpg

雪を割ってうつむき加減に花を咲かせてるこの花姿、紛れもな、「雪の妖精」そのもの、凛とした美少女です。
e0039703_21563153.jpg

e0039703_21551277.jpg

繁殖は分球によるが、実生(みしよう)でもOKです。
e0039703_21555573.jpg


 ★2008年の「雪の妖精」も見て下さい。
【スノードロップ】
by hime-teru | 2015-01-30 21:58 | 【さ】行の花 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yasounikki.exblog.jp/tb/22769015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by よしえ at 2015-02-01 22:20 x
久々のスノードロップ、なかなかいいね。
Commented by hime-teru at 2015-02-04 18:34
久しぶりのコメントありがとう御座います。
60ミリマクロは、100ミリマクロにも劣らず、バックのボケ具合がとても綺麗に撮影出来ます。

”雪の妖精”可愛らしい花は今日も2輪、蕾を伸ばし始めました。明日の雪を待つかのように・・・。
Commented by snowdrop-momo at 2016-06-12 06:11
初めまして。snowdrop anemone (Anemone sylvestris、森のアネモネ)と申します。珍しい花のお写真を沢山拝見して嬉しくなりました。私もときどき源氏物語の花の記事を書いています。これからも参考にさせて頂きたいです。どうぞよろしくお願い致します。

Commented by hime-teru at 2016-06-12 22:23
森のアネモネ さま。
ご訪問ありがとう御座います。
源氏物語を演出する数々の花と女君、花の形、心、色、変節する心等への例えは、物語へと引き込み、紫式部の花の好みが見えてきますね。日本の花の歴史図鑑のような大著ですね。花を訪ねて季節と物語の舞台の強い結びつきを味わい深く思います。


<< 初雪2015 【雅色の東京スカイツリー】満月... >>